人狼ゲームとは

こんにちは、もときです。
いやいや、雨が続きますね…

日曜日まで晴れとか一体なんだったんでしょうね!!!

さて、本日は明日開催します人狼ゲームの内容についてご説明しましょう!
私も、最近始めたばかりなので、人に教えられるレベルまでは達してませんが、
完全初心者の方に、このゲームの楽しさを伝えらればいいなと思っております!

では、まず流れから。

5人~15人ほどでのプレイとなります。
まずカードを全員に配り、それぞれの役割を決めます。
人狼、市民(村人)、ボディーガード、霊媒師、預言者、裏切り者などなど

大きく二つのチームに分かれます。
人狼サイドは人狼と裏切り者
市民(村人)サイドはボディーガード、霊媒師、預言者です。
※基本裏切り者は使用しませんが一応役柄がありますと言うことです

そして、勝利条件としては、
人狼サイドの勝利条件は、人狼と市民サイドの人数が同じになったとき
市民サイドの勝利条件は、人狼が全員ゲームから追放されたとき

では、どのようにゲームから除外するか説明しましょう!

まず、お昼の時間が来ます。
この時、全員で誰が人狼かを話し合います。

そして、話が終わった時に、全員で投票を行います。

多数決で選ばれた人はゲームから追放されます。
※この時、どの役柄の人が追放されたかは公開されません
※一度目の投票に限り、票が割れた場合は、追放しないルールで行っております

次は夜の時間です。
この時、全員寝ていただきます。
この時人狼は狼となり、市民サイドの一人を襲撃し、ゲームから追放することができます。
写真 2016-07-02 22 41 48

しかし、その前にここでボディーガードの出番です。
ボディーガードの役割は、夜の時間で人狼が市民サイドの誰か一人を襲撃しますが、
自分以外の誰かを人狼が選択する前に守ると予告できます。

そして、人狼の出番。
襲撃された人がボディーガードに選択された人なら追放されず。
そうでない場合は追放となります。

次に霊媒師の出番です。
昼の時間に投票で追放された人がいましたよね?
その人が人狼だったかどうかを知ることができます。

そして、預言者の出番です。
この役割もとても重要です。
自分が選択した人が人狼かどうかを知ることができます。

ここで、またお昼の時間が来て、全員で誰が人狼か話し合います。

昨日と違って様々な情報がありますよね。
例えば、ボディーガードが選択した人が守られて誰も死ななかったら、その人は人狼ではないですし、
会話の中で、自分がボディーガードで誰を守って死ななかったから人狼じゃないと言ってもいいのです!
しかし、人狼サイドも黙っていません。
人狼サイドは、自分がボディーガードで、守ったのはほかの人だとウソも言います。

おわかりでしょうか?
そうです、このゲームはいかにウソついて人をだませるかってゲームです!!

しかし、お酒の席です。
大体おもしろおかしくなりますので!

本気のガチガチルールでの人狼ゲームとは違い、騙した!騙された!でワイワイ楽しめる人狼ゲームでありたいと思っております。
罰ゲームでテキーラ1ショットなんてのもありますが、苦手な女性にはやさしい男性が代わってくれますよ!

16日は初めて10名を超える会になりそうですので、是非お越しいただけたらと思います。
当日の飛び入り参加も大歓迎です!

場所は藤沢駅南口より徒歩1分です!
他にもボードゲームやカードゲームを取り揃えております。

お一人様でもすぐに輪の中に入って、楽しむことができますので、大歓迎でございます!

明日は、MagicTheGatheringの魅力について語りたいと思っております。
私がどのような魅力でこのカードゲームを始めたか、またちょっとした自慢話もありますので、お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA