『ボードゲーム』Tichet to ride(チケット・トゥ・ライド)のご紹介

こんにちは、もときです!

シャドバだけでなくボードゲームの紹介もしてほしいとお客様につっこまれましたので!

本日ご紹介しますのは、Tichet to ride(チケット・トゥ・ライド)でございます!

このゲームは、列車カードを集めつつ、目的地を繋いで点を稼ぐと言うゲームです!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-01-07-15-52-55

各プレイヤーは目的地を繋ごうとするため、当然線路にかぶりも出ます!

先にどこを繋ぎ、どのタイミングで列車を配置するかの駆け引きが大事です!

手番で出来ることは『列車カードを手に入れる』『列車を配置する』『目的地カードを得る』です!

ぼくはいっぱい列車カードをため込んでから一気に並べる事が多いです!

そうする事で通れなくなってしまう場所もありますが、盤面をコントロールできたりしますので。

あと、1台より2台、2台より4台の方が得点効率が良いため、なるべく長い列車を配置して得点を稼いだりします!

これは個人差がかなりありますので、どのような手法で行くかは結構分かれますね!

是非遊びに来て、自分のやり方を見つけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA