Shadowverse ESCS店舗予選決勝戦

皆さんこんにちは!もときでございます!

いやはや、ブログ書くなんて久しぶりです!
語彙力のなさを見せつけてしまいますが、どうぞ最後までご覧いただければ幸いです!

さてさて、今回シャドウバースESチャンピオンシップ(Winter)の店舗予選のレポートをお届けいたします!

まずはBo3の使用デッキの分布です!

使用リーダー

1位 ヴァンパイア 13
2位 ネクロマンサー 10
3位 ドラゴン 4
4位 ウィッチ 3
4位 ロイヤル 3
6位 ビショップ 1

組み合わせ

1位 ネクロマンサー ヴァンパイア 8
2位 ネクロマンサー ドラゴン 2
2位 ロイヤル ヴァンパイア 2
2位 ウィッチ ヴァンパイア 2

この分布から分かるように、ヴァンパイア・ネクロマンサーを軸にした方がほとんどとなります。
まずはヴァンパイアですが、フラウロスが弱体化されたとは言え全体のカードパワーが強いヴァンパイアはまだまだ健在です。
除去・ドローソースやフォロワー能力がとてもバランスが取れており、いわゆる事故が少ないデッキだといえます
姦淫の絶傑・ヴァーナレクや闇喰らいの蝙蝠がフィニッシャーで安定したダメージを稼ぎ出すプランが通常です!

次にネクロマンサーですがこちらも低コスト帯のカードが多く入っており、序盤はライフを削ると共に盤面制圧をする動きとなります。
特に心眼の双葬女・レディ・グレイのリアニメイト能力がとても強力で、ベレヌスやレディ・グレイの再利用をする事で盤面を有利にすることが可能です!
そして、7ターン目の幽霊支配人・アーカスがキーパーツですね!
7コストのカードを初手キープもしくはマリガンで探しに行くというくらい重要なカードです
むしろミラーマッチではこのカードを出さなければ勝ち筋さえ見えないと言っても過言ではありません

今回優勝したLigaさんもこの2つのデッキを使用しておりましたので、ご紹介いたします!


上記2つのデッキで優勝です!
1回戦多く戦っての優勝でした!おめでとうございます!

そして、決勝戦の模様をYoutubeにアップしております!
LigaさんとGTT|えのきさんの熱い戦いを是非ご覧ください!