人狼イベント☆募集☆

人狼ゲームはどうしてもメンバーが必要になるイベントです!
人狼イベントに来られる方はおりますが、人数不足で成立しない場面があります。
そこでイベントを盛り上げるべく、以下のキャンペーンを実施いたします!

☆キャンペーン内容☆
平日昼間のイベント(参加費無料・ドリンク代のみ)に5回お越しいただくと、夜または土日祝のイベントに1回無料サービス(ドリンクバー付き)

また、参加回数に応じてフードもサービスあります!
平日昼間のイベントに毎週月曜~金曜に週3回以上ご参加いただくと、日替わりのメニューをサービス!

学生の方には大変お得なキャンペーンです!
お友達を誘って是非ご参加ください!

人狼ゲーム簡易版『ワンナイト人狼』~初めての人狼ゲーム~

皆さんこんにちは!もときです!

人狼ゲームってご存知ですか!?

ここ数年とても流行ってますよね!興味ありますよね!

では簡単にご説明させていただきます!

今回のご紹介は通常の人狼ゲームではなく、簡易版のワンナイト人狼になります!

それでは、ゲームの説明をしていきましょう!

とある村に人狼が紛れ込みました!
これを様々な能力を駆使し、駆逐しましょう!
一晩で勝負がつくこのゲーム!果たして村人と人狼どちらが勝つのか!
数分間の議論で吊り上げる人を決める一発勝負です!

まず、役職を決めます!

今回の動画ではスマホのアプリを利用しております!

ワンナイト人狼では人数+2つのカードを使用します!

つまり、今回は6人ですので8枚のカードを使います!

ではどんなカードがあるか紹介しましょう!


まず人狼ですね!
能力は他の人狼を知ることが出来るです!
投票の際に村人サイドを吊り上げることが出来れば勝利します!


こちらは人狼のパワーアップ版の大狼です!
もちろん仲間の人狼を知ることができます!
更に、使用されない2枚のカードの役職を覗く事ができます!
よく占い師を語る事が多い存在です。


狂人は本当は村人サイドなのですが、実は裏切って人狼に味方する人です!
立ち回りとしては、占い師や怪盗などを語りゲームを乱す役となります!
もし吊り上げられた場合は、人狼サイドの勝利となります!


村人サイドの怪盗ですね。
こちらは誰か1人と役職を交換することが可能です!
もし人狼と交換してしまった場合は自分が人狼になってしまいます
しかし、その際に交換された側はそれを知らずにプレイすることになります!
村人サイドと交換した場合は村にとってとても良い情報を得られる貴重な人材です!
とてもテクニカルな動きが要求される役職ですね!


こちらも村人サイドの占い師です!
誰か1人もしくは使われていない2枚のカードの役職を見ることが出来ます。
人狼を見つけたらお手柄です!
あとは信用されるような立ち振る舞いで頑張りましょう!


村人サイドの狩人です!
こちらの役職は吊り上げられた際に、誰かを道連れにできます!
その相手が人狼サイドだった場合は村人サイドの勝利となります!


はい、村人ですね!
何も能力はありませんが、村人として村の平和のために尽力しましょう!


今回の動画では使われておりませんが、念のため説明いたします!
釣り人は村人・人狼サイドどちらにも属しません。
いわゆる第三勢力になります!
この役職は、自分が吊り上げられた際に一人勝ちします!
怪しいと思わせて自分が吊り上げられるように仕向けましょう!
とても難しい役職です!

それでは、動画をご覧ください!

結果は、占い師を語った人が狂人で、人狼・大狼が沈黙していたという形で人狼サイドの勝利となりました!
みなさんどうでしょう!?
実際にプレイしてみないと分からない事も多いと思います!
お店に遊びに来ていただいた際には最初から説明いたします!
もちろんワンナイトではなく、通常の人狼ゲームもすぐにご参加いただけます!

毎週水曜日の夜と日曜日の13時から開催しております!
どうぞお気軽に藤沢までお越しください!
ボードゲームも楽しめますよ!

それでは、また次のブログで!

『ボードゲーム」LOVE LETTER(ラブレター)

こんにちは!もときです!

ブログ更新なんて久しぶりですね!
皆さん元気にしていますか!?

もうだいぶ寒くなってきましたね!
今日なんて夜に雪になるんじゃないかってくらい寒いです!

まぁ寒いなんて冬なんですから当たり前ですよね(笑)
今日もボードゲームで盛り上がって熱くなりましょう!

あ!ちなみに今年も25日はクリスマスプレゼント交換会やりますので、記憶の片隅にとどめておいてくださいね!

さて、本日ご紹介するゲームはぼくの中では最高のクソゲーです!
いや、本当に面白いんですよ!?

笑ってしまう場面がいくらでもあるので、盛り上がりは間違いないです!

ではでは、ルールの説明から参りましょう!

使うカードは下記画像の兵士から姫までの16枚です!
※最後の1枚のみ使用しないルールになっております

そしてまずプレイヤーに1枚ずつ配り、最初の手番の人は1枚山札から引きます!

引いたカードは兵士!
これは対象のプレイヤーに兵士以外のカード名を指定します!
そのプレイヤーが例えば魔術師をもっていて、見事魔術師と言い当てたらそのプレイヤーはゲームから脱落します!

そうですね!ルールは非常にカンタンです!
毎ターン引いて、カードのテキストをそのまま実行するだけです!

例えば、大臣を初手に持っていて、将軍を引いてきたとしましょう!
大臣の能力は「手札の強さの合計が12以上である場合あなたは脱落する」ですね!

大臣の強さは7、将軍は6・・・・

そうなんです、初めのターンでいきなり敗北することがあるんです!(笑)

こんな場面もありますよ!
初手に姫を持っているときに、魔術師を使用されると敗北するんです!
魔術師は「自分か対象のプレイヤーの手札を捨てさせ、山札からカードを引く」と言う効果です!
姫は捨て札になった場合敗北するので、即負けです!

お気づきでしょうか!?
そうなんです、カード配られただけで何もゲームに参加する前にいきなり負けることがあるんです!
どうですか!?最高のクソゲーでしょう!?(笑)

飲んで笑って、最高の宴会になりますよ!
是非是非宴会の際にはこのゲームを利用してくださいね!
文章だけでは分かり辛いかと思いますので、ルール説明もバッチリさせていただきます!

そしてそして!つまみにからあげも是非是非ご賞味ください!
味付けからこだわっております!
ライスも食べ放題ですので、お食事でも大歓迎です!

年末でお忙しい方が多いかと思いますが、体調には気を付けてくださいね
元気な皆様のお越しをお待ちしております!

『ボードゲーム』キングドミノ(Kingdomino)

こんにちは、もときです!

久しぶりのブログですね!

そうそう、先月末より火~土は11時からオープンするようになったのはご存知でしたか!?

日曜日は13時から人狼会やTRPGのイベントを開催してるんですよ!

土曜日のボードゲーム会は11時からですので、最大7時間も遊べちゃいますよ!

では本題に入りましょうか!

今回ご紹介しますのは、2017年ドイツゲーム大賞にノミネートされている作品の1つです!

キングドミノは皆さんもうプレイしましたか!?

まだの方は是非プレイしてみてください!

これは1プレイ10分~20分くらいですので、何度もプレイできちゃいますよ!

お手軽ゲームの部類です!

どんなゲームか!?
そうですね、パネルを入札して配置する!ただこれだけです!

それでは画像付きで説明していきましょう!

まずはスタートタイルを用意します!

このパネルにはどの地形も配置可能です。

そして、まずランダムに入札の順番を決めます。

ランダムによって順番が決まり、それぞれ欲しいパネルの上に配置します!

おっと!説明1つ忘れてましたね!

パネルの順番ですが、裏面に1~48の数字が書いてあります!

数字順にプレイヤー分並べ、数が小さい方が上位に来ます!

そして、最初の入札の上にいる人から次のパネルを選択していきます
(大きな数字の方が良いパネルが多いです)

そして、入札が終わったらパネルをスタートパネルに配置していきます!

配置のルールですが、スタートパネルからは何のパネルでも好きなように配置可能です。

スタートパネル以外のパネル同士を配置する際には、最低1つは同じ部分が重なるように配置しなければなりません。

そして、5×5マスになるように配置します!

画像左上のプレイヤーをご覧いただくと分かりやすいですが、配置の仕方によっては、5マスに入らなく配置できない場合があります。

この時は、獲得したパネルは配置できません。

また、同じ部分が重ならない場合も配置できません!

さぁそして得点計算ですね!

連なるパネル×王冠の数がそれぞれ得点になります!

例えば、右下の黒い王冠がいっぱいあるパネルですが、4枚のパネルに9個の王冠があります!

4×9でここだけで36点です!

このように計算し、合計が高い人が勝利です!!!

ルールはこれだけ!

カンタンですよね!

2人~4人で楽しめますよ!

ちなみに、2人のルールで7×7マスにして対戦するなんて事も出来ますよ!

幅広く遊べますので、藤沢にお越しの際には当店でプレイしてくださいね!

ボードゲームの種類もどんどん増えておりますので、絶対に楽しい事必至です!

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 

仲間を見つけよう!トリックダイスのLINEグループ

こんにちは、もときです!

さてさて、今日は続けての投稿となりました!

5月中旬より、わたくし藤沢の地へ引っ越してまいります!

そして、営業時間が現在17時~翌2時ですが・・・

なんと11時~翌2時になる予定です!!!!

それに合わせ、LINEのグループを作成しようと考えております。

これから行こうと思うけど、誰か一緒に遊べないかな!?なんて思う方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

そんな時は是非ご活用いただければと思います!

また、個別の予約も可能ですので大変便利にご利用いただけます!

まず、下のQRコードからLINE@へご登録いただき、トークでご自身のLINEIDとどのグループに参加希望か記載をお願いします。
※LINE@にグループ機能がないためわたしの個人LINEにてグループを作成いたします

作成するグループは以下になります。

『ボードゲーム参加グループ』

『人狼ゲーム参加グループ』

『ボドゲ・人狼共用女性専用グループ』
※こちらのグループは実際にご来店された方のみ参加可能でございます

ある程度のお申し込みがあった時点でグループを作成いたしますので、是非ご連絡をお待ちしております!

『ボードゲーム』インサイダー(INSIDER)

こんばんは、もときです。

久しぶりの更新となりました!

さて、今日は正体隠匿系のゲームのご紹介です!

インサイダーです!

どんなゲームかと申しますと・・・

そうですね、人狼ゲームに近い感じです!

まず人数分のパネルをそれぞれ1枚引きます!

そして、マスター、インサイダー、庶民に分けられます!

最初の準備でマスター以外のメンバーは全員目を閉じます。

そして、マスターが山札から1枚めくり、キーワードを確定します!

次にマスターも目を閉じ、インサイダーが目を開けキーワードを確認します!

準備の最後にマスターがキーワードを隠しゲームスタートです!!!!

ここでキーワードが分かっているのは2人のみ

そうです。マスターとインサイダーですね!

そして、メンバーはそのキーワードが何か当てなければなりません。

マスターに向かって色々質問をします。

マスターは『はい・いいえ・分かりません』で答えます。

例えば、大きいものですか?アマゾンで買えるものですか?などですね。

こうして徐々に絞って行き、答えに辿り着きます。

しかし、インサイダーは答えを知っていますので、うまく誘導しなければなりません。

何故なら、全員が時間内にこたえられない場合は全員負けてしまうからです!!!

そして、うまく答えに辿り着いたら、まず答えを出した人がインサイダーか多数決を取ります!

ここで多数だった場合は、そこでその人のパネルをオープンします!

インサイダーならメンバーの勝利!そうでなかったらインサイダーの勝ちです!

更にここで多数ではなかった場合でもまだ終わりではありません!

残った人でマスターと答えを出した人以外に投票です!

ここでインサイダーを選べば庶民サイドの勝ちです!!!

とまぁこんな感じで正体を暴くゲームですね!

ちなみにプレイ中にこんなことがありました。

ゲーム開始直後

『大きいですか?』 『はい』
『この店より大きいですか?』 『はい』
『それは地球ですか?』 『はい』

メンバー『ええええええええええええええええええええええ』

そうなんです!
一瞬で答えが当たってしまいました(笑)

しかも当てた人インサイダーではなかったんですよね!

もう爆笑でした(笑)

笑いもあり、真面目に考えることもありで、とっても楽しいゲームです!

5月から日曜日の人狼会がしばらくお休みとなり、代わりに正体隠匿系のゲーム会となります!
もちろんワンナイト人狼もやりますし、10名ほど集まりましたら通常の人狼ゲームも開催いたします!

お時間は13時からとなり、途中参加も可能です!
また、初心者やお一人様の方もお気軽にお越しください!
可能な限りご説明もさせていただきますので、ご安心ください!

HPでも告知いたしますので、是非ご来店ください!
お待ちしております!

『Shadowverse』環境が変わり、その後

こんにちは、もときです。

2月27日のアップデートで、下方修正されたカードが2枚ありましたね!

c_103011030 rune

 

ミニゴブリンメイジは、いわゆるOTKエルフにてリノセウスを確定サーチできる1枚でした。

まぁご存知だと思いますが念のため。

これが2コスト以下になったため、エルフが終わったとの声もちらほらありますね。

ぼくはまだイケてると思っていますが、以前よりデッキパワーが落ちたのは間違いありません。

では、OTKエルフが減少したことにより、どのように環境に変化を与えたか考えましょう。

まず、ドラゴンで守護を並べまくる構成が減ってきているように思えます。

ドロシーウィッチに有利が取れても、エルフに有利が取れなかったドラゴンですが、ここに来て少々強さを増したのではないかと思います。

相変わらず、ゴブリンマウントデーモンは優秀ですので健在ですが、グリムリーパーやオウルガーディアンなどは抜ける事が多いのではないでしょうか。
その分、ジェネシスドラゴンやダークドラグーン・フォルテが入り以前と比べて攻撃的になっていますね。

GMD

次に、ロイヤルですね。

これは、メイドリーダーでレヴィオンセイバー・アルベールを確定でサーチしてこれる方が流行りつつあると思われます。

c_103241010

以前のミッドレンジまたはコントロールタイプが多かったのはOTKエルフに対して、フロントガードジェネラルが圧倒的な強さを見せていたからだと思います。

fgj

OTKエルフが減ったことにより守護を立てるよりアグロ寄りの構成が環境に向いてきたと言えますね。

次にヴァンパイアですが、コントロールヴァンパイアは元々ドロシーにもOTKにも有利が取れていたので、今後コントロールデッキが増えなければ安定だと思います

qvp

しかしながら、アグロヴァンパイアはドロシーの展開力に勝てないですし、ロイヤルにも少々分が悪いので、『ブン回ったら最強!』の立ち位置で以前とは変わりありません。

そしてネクロマンサーですが、正直あまり使った経緯がないため、コメントがし辛い状況です。

体感では以前の型のアグロネクロがまた盛り返してきてるように思えます。
2コス以下のフォロワーで9まで削って、ケルベロス⇒ファントムハウルでとどめって感じですね。

最近よく見かけるカードの1枚としてはシャドウリーパーですね。

shadowriper

他のフォロワーが破壊された分だけ+1/+1になりますので、無駄なく強化できるところが強みです。
コンボも出来そうなので、今後注目の一枚ですね!

そして、今回ぼくが最も注目しているのはビショップです!

守護が立てられなかった時OTKに対して本当に弱かったセラフビショップは、エルフが減少した今一番強いのではないかと考えています。

srf

今ぼくがBO3の大会に出るのであれば確実にセラフビショップを使用します。

何故なら、超越ウィッチ以外にはほぼ負けないからです。

唯一アグロに対して弱いと言えるのは、アルベールサーチ型の疾走ロイヤルだと思います。

では、Bo3の相方は何にするかと言うと、アルベールサーチ型のロイヤル、またはドロシーウィッチですね。

現在どのデッキが飛びぬけていると言うのは正直ないと思いますが、ルーンの貫きが1コスト増えた今でも若干ドロシーウィッチが頭一つ抜けてます。

ですので、ここに有利を取れる構成を組むのが大会で勝つためには必須と言えるでしょう。

セラフビショップ参考デッキ

まだまだ環境は変わるでしょうし、しかも今月末には新カードも投入されます!
変化があるのは楽しいですよね!

みなさんの情報も是非教えてくださいね!

ボードゲーム『Bluff-ブラフ-』

こんにちは!もときです!

最近シャドバばかりでボードゲームはどうしたのか?とよく言われます^^;

いや、ボードゲームをほったらかしにしてるわけではないですよ?

気になるゲームがありましたら追加もしているんですよー!

さて、本題に入りましょうか!

本日ご紹介しますのは、ブラフと言うゲームです!

ファイル 2017-02-22 17 39 23

どんなゲームかと言うと、プレイヤー全員のダイスの目をカウンティングするゲームです!

自分の手番で出来ることは、ボードのダイスの目を上げるか数を増やすかです!もしくはブラフ!と宣言することです。

はい、全然意味が分かりませんよね

例えば、前の手番の人が1の目が2個と置いた場合、個数を増やしたくなければ目を増やします。

この時、ダイスの個数は変えず②~5までの出目を変えることができます。

2が2個 3が2個 4が2個 5が2個

出目は増やすことはできますが、減らすことはできません。

次にダイスの数を増やす方法ですが、これはダイスの目は好きに変えられます。

例えば、5が2個から1が4個などに増やすことができます。

例外で☆の目がありますが、これはオールマイティーです!

何の目にもなります。

☆が3個1が2個手元にあった場合は1が5個になり、ほかの目は全て最低2個あることとなります。

次にブラフ宣言ですが、これは5が8個とか宣言されたときに、「そんなにあるわけがない!」と思った時に宣言します。

ここで全員のダイスを公開します。

そして、全員の合計数を数えます。

そうですね。ここで5が6個だったとします。

この場合、5が8個だと宣言したプレイヤーは自分のダイスを2個失います。

そうです!差分ロストしていくのです!

逆に5が9個あった場合はまだ超えてませんので、ブラフを宣言したプレイヤーのダイスが1個失われます。

そして、最後に宣言した数と同じだった場合は、ブラフを宣言したプレイヤー以外の全員が1個ずつダイスを失います。

これで最後までダイスが残っていたプレイヤーの勝利となります!!!

さて、全然ピンと来ない方が大半でしょう!

ぼくの説明はへったくそですので、うまく伝わらなかったらごめんなさいー

実際にプレイしたらとっても楽しいゲームですので、興味をもっていただけたら是非ご来店ください!

楽しいゲームはいっぱいあります!

軽い10分程度で終わるゲームから1時間くらい遊べちゃうゲームもありますよ!

このデジタル時代にアナログで遊ぶ楽しさ、もうたまりません!

しかも当店はお客様同士がすぐ仲良くなって、2回目はもう名前で呼び合うくらいですよ!

ちなみに、こっそりカップルも何組かできてたりします(笑)

それでは、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

『ボードゲーム』Tichet to ride(チケット・トゥ・ライド)のご紹介

こんにちは、もときです!

シャドバだけでなくボードゲームの紹介もしてほしいとお客様につっこまれましたので!

本日ご紹介しますのは、Tichet to ride(チケット・トゥ・ライド)でございます!

このゲームは、列車カードを集めつつ、目的地を繋いで点を稼ぐと言うゲームです!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-01-07-15-52-55

各プレイヤーは目的地を繋ごうとするため、当然線路にかぶりも出ます!

先にどこを繋ぎ、どのタイミングで列車を配置するかの駆け引きが大事です!

手番で出来ることは『列車カードを手に入れる』『列車を配置する』『目的地カードを得る』です!

ぼくはいっぱい列車カードをため込んでから一気に並べる事が多いです!

そうする事で通れなくなってしまう場所もありますが、盤面をコントロールできたりしますので。

あと、1台より2台、2台より4台の方が得点効率が良いため、なるべく長い列車を配置して得点を稼いだりします!

これは個人差がかなりありますので、どのような手法で行くかは結構分かれますね!

是非遊びに来て、自分のやり方を見つけてくださいね!

『Shadowverse』バハムート降臨追加によるメタの変化

こんばんは、もときです。

バハムートが追加され、1週間が経過しようとしていますね!

ネフティスも解禁され、そろそろ各リーダーのデッキも固まって来たところですね!!!

実装当初はウィッチ1強かと思いましたが、それもつかの間でしたね。

それぞれのリーダーでしっかりとデッキが組みあげられ、とてもバランスが取れてると思います。

それでは、それぞれのリーダーのデッキを紹介していきましょう!

まずはエルフですね。

前環境で猛威を振るっていた冥府エルフは既に息をしていないですね!
これは、次元の魔女・ドロシーの出現による影響が大きいですね。

フォロワーのサイズの巨大化に伴い、フェアリーでは処理できない盤面が多く、特に今まで処理能力が高かった森の意思でも対処できない盤面もちらほら見かけます。

そこで登場したのが、歴戦の傭兵・フィーナですね。

ミニゴブリンメイジでリノセウスを確定サーチできるところが強みですね。

c_103021020 c_103011030

8ターン目に17点削れる高火力になります。

弱点としては、アグロ系にフェアリーを消費しすぎて、リノセウスの火力不足になってしまう点ですね。

ここら辺はうまく数えながらプレイしなければなりません。

参考デッキエルフ

次にロイヤルです!

これはもうとにかくコストが重い!

ミッドレンジやコントロールタイプは特にですよね。

ここに来て、また御旗が火を噴くかもしれないですね!

せっかくなので、アルベール入りのデッキでもご紹介しましょうかね!

c_103241010

疾走ロイヤル

アグロヴァンパイアにサイズで対抗する感じですかね。
突進持ちを5枚採用しているのは、アルベールに進化使いたいためですね。

邪魔な守護持ちは死の舞踏で除去ですね!

さて、実装当初に一番期待の高まったウィッチにいきましょう!

当然ながら最有力なカードでしたね。

次元の魔女・ドロシーです!

dorosi

何と言っても、ぼくが一番気に入ってるカードですね!!!

え!?ヴァンピィちゃん?
そんな子もいましたね!

今回は2パターンのデッキに採用されていますね。

まずはテンポドロシー

ひたすらドロシー出すのに向かうデッキですね。

意外とゲイザーがいい働きをします!

同系でなければ、案外ドロシー引かなくても展開力で勝てたりしますね!

基本はひたすら展開です!

そして、超越タイプですが、これはハイブリッドになるので、純正の超越には少々きついですが、セラフビショップにはそれなりに良い勝率でした。

超越ドロシー

基本、普通の超越と同じ動きです。

ぼくがドロシー好きだからこれを使っているようなものです(笑

まだまだ、追加カードから新たなタイプのデッキもできそうですので、参考になれば幸いでございます。

次回は、ほかの4リーダーについて触れたいと思います!

現状ではセラフビショップが最有力になっていますので、それに勝てるデッキを持ち込むのがトーナメントでの勝利につながると考えます。

今日すぐにトーナメントに出るのであれば、ぼくは超越(純正、ドロシーどちらでも)とロイヤルで出ます!

メタは日々変わりますので、明日はヴァンパイア使っているかもしれません!

それでは、次回もお楽しみに!